Webマーケター×ポーカープレーヤー

文系出身かつ完全未経験からプログラミングスキルを得る方法を伝授!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
起業家のWebエンジニア&マーケター / 不動産営業6年→4,000万円借金→年収1,000万円達成・不動産所得年間400万円以上→起業 / シェアハウス岐阜駅前 経営・不動産業・Web業 / GACKT制作 POKER×POKER認定プレーヤー /YouTube「おっきーちゃんねる」 / 名古屋プログラミングもくもく会 主催

こんばんは!沖(@surprise_okki)です。

今回は私自身の経験談に基づいて、プログラミングの独学の方法をお伝えしようと思います。これからプログラミングの勉強を始めようと考えている人はぜひチェックしてみてください。

✔こんな人にピッタリの情報

・プログラミングってなに?っていう人

・これからプログラミングを勉強する人

あやな
本当に完全未経験で始めたの?
OKKI
嘘、偽りなくw
あやな
でもまだヒヨコぐらいのレベルじゃないの?
OKKI
やかましいわ!ww すぐに説明したいのですが、その前にまずなぜプログラミングを勉強しようと思ったのかをお話します!

 

なぜプログラミングを勉強しようと思ったのか

それでは、そもそもなぜプログラミングを勉強しようと思ったかをお話します。私は起業して1年3ヵ月経つのですが、始めは6年間経験を積んだ不動産売買仲介の仕事とデジタル広告の仕事を始めました。しかし、起業した原点に戻り、本当にやりたかったサプライズの事業化を考えたのです。

 

いろいろと考えた末の結果がサプライズに協力していただける飲食店を取材して記事化すること。そして、即座に行動してみますが、初めての取材費用は6,980円。

 

飲食店の取材をするにあたってかけた時間は、取材内容の書類作成やメール30分+モデルさんとの打ち合わせ30分+移動時間30分+取材時間1時間+キーワード選定1時間+記事作成2時間+記事のチェックや報告メール1時間=6時間30分。

 

バイト並みの収入。まったく稼げないよりはいいけれど、これぐらいのものでした。ただ実際に企業様からお金をいただいているので、しっかりと仕事をこなさなければいけません。正直、仕事をもらうまでほぼ取材の仕方や記事の書き方など知識はありませんでした。

 

仕事をいただいてから、取材の仕方や写真の撮り方や記事の書き方などを勉強しました。記事の書き方やSEOに関しては上場企業で半年間修行しました。そのおかげもありサプライズコンシェルジュサイトを立ち上げて3ヵ月で5,000PVまで伸びました!これは嬉しかったです。

 

しかし、記事を書き始めてから競合しそうなサイトを調べたところ似たようなサイトがいくつかすでに存在していたのです。しかも個人運営ではなくて会社が運営していました。これは、資金力で負けるな、、と一瞬で感じました。長くなるのではしょりますが、試行錯誤した結果、誕生日や記念日に特化したキュレーションサイトではなく、アプリやWebサービスとしてしっかりと仕組みをつくろうと考えました。

 

そのため、サプライズコンシェルジュは個人ブログサイトに軌道修正し、誕生日や記念日に特化したサービスを開発をするには資金や人材などがいる。それ以上に自分自身がどのようなサービスをつくりたいのか明確にしないといけないし、web開発をするにあたってプログラミングの基礎知識がないとエンジニアさんに上手く指示が出せずイメージ通りのものはできないと感じました。

 

それからプログラミングを勉強せねば!と考えて本日でプログラミングの独学を開始して86日目となります。たった3ヵ月のぺーぺーですが、これから勉強を始める人にとってはお役に立てるはずですので、ぜひ少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

 

OKKI
ではでは、、大変お待たせしました!本題の文系出身かつ完全未経験からプログラミングスキルを得る方法を伝授!をしていきます。。
あやな
Zzz。。待ちくたびれて寝てしまってたわww
OKKI
ごめんなさい。。ではいきまっしょい!!

 

プログラミングをスキルを得るためのはじめにやったこと

プログラミングのプの字もわからなかったので、まずは「プログラミングとは」から検索して調べました。次に、「プログラミング 独学」、「プログラミング 学習」、「プログラミング 稼ぐ」などプログラミングに関連するキーワードをGoogle検索とTwitter検索を活用して調べました。

 

そうするとプログラミングの勉強方法をまとめているブログ情報やYoutubeがでてきたので、いろいろと見比べてみたり、直接本人へDMを送ったりして意見交換をしました。意見交換をすることによって頭が整理されますし、なによりも間違いない方の具体的な情報をいただくことができれば自己成長のスピードが格段にUPします。

その過程で自分にあった勉強をするためのツールを説明します。

 

活用すべき勉強ツール

はじめに活用すべきツールはご存じの通りかもしれませんが、プログラミングの入門なら基礎から学べるProgateが良いです。あとは個人的には「ドットインストール」です。私はゆっくり勉強できるときはドットインストールでスキマ時間にはProgateを活用しています。

 

Progateは日本語さえ読めれば、あとは指示通りに前に進めるだげで理解できるよになっています。めんどうな環境設定など不要です。ドットインストールはProgateよりも実践的になりますので、少し難しくなります。また、動画なので理解がしやすいです。月980円を払えば、視聴できる動画が増えたり文字起こしの閲覧ができたりするので、しっかり勉強される方は迷わずプレミアム会員になられるのがおすすめです。

勉強するためのツールは知っていただけたので、次は勉強方法をお伝えします。

 

おすすめの勉強の方法

一言でいうと、仕事をもらいながら勉強するか作りたいものを決めてそれに向かって勉強するのをおすすめします。私は両方です。なぜかというと、仕事をもらいながら勉強ができると、お金の不安が和らいで仕事と勉強に集中できる環境が整うからです。まったく関係のない仕事をするよりもプログラミングを学びながら仕事ができるより効率がいいです。

 

作りたいものを決めてから勉強ができるとモチベーションが高くなりますし、何よりも実績になります。ただ何かをマネするだけではいけません。すでにあるもの作るにしても工夫してまた違うものにしてみたり、Oからコードを書いたりサイト制作などをするとでより実力が身に付きます。

 

あとは必ず毎日欠かさず勉強すること。Twitterなどで勉強をすることを公言するのもよし。親などだれかがいるリビングやカフェで勉強するのもよし。自分自身に合った勉強の習慣をつけることがなによりも大事かもしれません。私はTwitterで勉強した日は更新をしています。

 

まとめ

それではまとめていきます。

1、自分に合った勉強方法を調べる

2、Progateやドットインストールを活用するのが無難

3、仕事をもらいながら勉強する又はつくりたいものにあった言語を選んで勉強する

4、勉強を習慣を身につける

以上が私がプログラミングの勉強を始めて3ヵ月間行ったおおざっぱな内容です。今後のブログで一つ一つピックアップし記事にしていきますので、ぜひ今後の記事も参考にしていただけたら嬉しいです。

 

Webサイト制作・Web広告運用のことならサプライズコンシェルジュへご相談ください!

LINEから問い合わせはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
起業家のWebエンジニア&マーケター / 不動産営業6年→4,000万円借金→年収1,000万円達成・不動産所得年間400万円以上→起業 / シェアハウス岐阜駅前 経営・不動産業・Web業 / GACKT制作 POKER×POKER認定プレーヤー /YouTube「おっきーちゃんねる」 / 名古屋プログラミングもくもく会 主催

コメントを残す

Copyright© おっきーブログ , 2019 All Rights Reserved.