不動産売却・買取・転職希望者向けの不動産専門メディア

ブログで一番大事なのはテーマ選び!その理由や具体策をご紹介します

OKKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
OKKI
不動産テック関連の上場企業で名古屋支社の立ち上げに参画中 / 宅地建物取引士 / 大手不動産会社で営業6年 100件以上の売買取引を経験→4,000万円借金→年収1,000万円達成・不動産所得年間400万円以上→起業→不動産テック関連の上場企業 / 不動産会社 顧問 / 不動産投資家 / GACKT制作 POKER×POKER認定プレーヤー /YouTube「おっきーちゃんねる」

こんにちは。おっきー(@surprise_okki)です。

今回はブログやサイトを始めるにあたり大切なテーマ決めに関して紹介します。私はこの個人ブログの前はサプライズに協力していただける飲食店を取材した内容をまとめた記事を書いていて、サプライズ関連のブログテーマにしていました。

 

好きなことを全面に出したブログテーマだったので楽しかったのですが、ニーズがなかったのと取材と記事の執筆に時間がかかり過ぎてしまい厳しくなってしまったため、個人ブログに切り替えました。

 

個人ブログに切り替えて、運用し始めて3週間になりますがGoogleアドセンスの広告収入で2,000円稼げました。まだまだ少額ですが、1円でも稼ぐことでモチベーションになります。

 

私自身の経験からしてもテーマ選びを間違えると稼ぐのが非常に難しくなると考えています。失敗談も含めてリアルな情報をお届けいします。

 

✔こんな人にピッタリの情報

・ブログで稼ぎたい人

・場所を選ばず仕事をしたい人

 

あやな
私もブログで稼ぎたい!!
OKKI
ブログやサイト運営はマーケティング力やブランディング力も身に付くからオススメ!
あやな
一石二鳥だね!
OKKI
ただ一番始めのテーマが決めが大切!これからブログやサイト運営を始める人には特に見てほしいね!

 

 

テーマ決めが大切な理由

 

ブログやサイト運営を始める上で自分が好きなテーマで始めたくなりますが、ニーズがあるか必ず調査した上で始めましょう。私の失敗例で紹介すると、まずサプライズに協力していただける飲食店の取材を行い、その取材記事をブログサイトにアップしていました。

 

しかし、下記のような課題が出てきました。

 

✔飲食店側の要望がとても幅広くそして細かい

✔取材単価が低い

✔そもそもサプライズという切り口で飲食店を探すユーザーがどれぐらいいるのか?

 

この3点の課題でいえることは、自分がやりたいテーマやおもしろいテーマというだけでブログサイトは運営できないということです。そもそも戦う市場が違っていたのです。

 

やり方を変えるだけでも違ってくるとは思いますが、少なからずサプライズに協力していただける飲食店の取材記事をまとめたブログサイトは失敗でした。

 

そのため、いまはプログラミング・WEB・不動産・マネタイズ・投資・ポーカー・商品やサービス関連の記事をまとめた個人ブログに変更しました。

 

個人ブログとして本格的に開始して3週間の現在は月間3,000PV、広告収入2,000円となっています。個人ブログではもちろん好きなことをテーマにしていますが、それ以上にニーズがあるかを考えたテーマと記事内容にしています。

 

例えば、プログラミングだとこれから必修科目になったり、日本では100万人近くのプログラマーの人口減少が予想されています。あきらかにニーズがあります。

 

そして、私の場合はすでにまとめられた記事をリライトするのではなく、すべて実体験をまとめています。成功したことも失敗したことも包み隠さずにオープンにすることに意味があると考えています。

 

生き残れるテーマはこれだ

 

いくつか今後良く残って行けるだろうと考えるテーマを紹介します。

 

✔歴史的な建物や自然関連

神社、お寺、山、海などは移り変わりが少なくかつニーズがあります。

 

✔Web関連

大きな市場がある分、競合はとても多いですが、幅が広く新たな市場をつくりファンを獲得できる可能性を秘めています。

 

✔お掃除や片付け関連

どの世代でも通ずるものかつスマホを触る時間が長いと思われる専業主婦をターゲットにできるテーマかなと思います。

 

✔不動産関連

Web関連と同様に大きな市場がある分、競合が多いのですがコンテンツの作り方によってはブルーオーシャンかと思います。例えば、実体験に基づいたシェアハウスや空間関連のコンテンツ。今後ますます建物や土地の有効活用が進みます。これから成長していく分野を攻めることができれば安定したサイトになっていく可能性はあります。

 

まとめ

今回はテーマ決めに関してご紹介しました。ブログやサイトを運営する前にまずはそのテーマはそもそもニーズがあるかをネット検索、アンケート調査などを実施しましょう。

 

自分が好きなものの方がもちろん良いのですが、稼ぐことも目的であれば世間から求められる必要があります。なのでまずはその調査を疎かにしてしまっては失敗します。

 

一つの例ですが、Googleのキーワードプランナーなどを活用して気になるテーマに関してどれぐらい検索されているのか調べてみて、上位1ページ目に大手サイトや公的機関のサイトや情報量の多いサイトがなければ狙い目です。

 

テーマ決めの作業はあせらずに一番時間をかけて行うことをオススメします。100記事書いてテーマは変更したくなったり、更新が頻繁に必要になってしまい信頼を無くしてしまってももう遅いです。

 

最後まで記事を見ていただいた皆様ありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
OKKI
不動産テック関連の上場企業で名古屋支社の立ち上げに参画中 / 宅地建物取引士 / 大手不動産会社で営業6年 100件以上の売買取引を経験→4,000万円借金→年収1,000万円達成・不動産所得年間400万円以上→起業→不動産テック関連の上場企業 / 不動産会社 顧問 / 不動産投資家 / GACKT制作 POKER×POKER認定プレーヤー /YouTube「おっきーちゃんねる」

コメントを残す

Copyright© 不動産コンシェルジュ , 2019 All Rights Reserved.